高須クリニック 最新美容情報局|スタッフブログ

まつげと睡眠の関係?!

みなさん、まつげの寿命はご存知ですか
まつげは、基本的に2か月間ほどすくすくと伸びて
さらに2か月目~4か月目の間は成長が止まり
そして最終的にははらりと抜けるのです
しかし、その健康的なサイクルが
なかなか実現できていない人も少なくないようです。
「最近すごくまつげが抜ける……」といった悩みをお持ちの方は
睡眠から見直してみましょう!

まつげと睡眠の隠れた関係を解明!

肌のターンオーバーは10時から深夜2時に行われると考えられています。
この時間にすでに入眠していることが、老化を防ぐ大切なポイントです。
そして、まつげにも同じことがいえます。
ゴールデンタイムとも呼ばれる10時から深夜2時に深い眠りについておくことで
まつげも健康になり、4か月間しっかりと育成されたまつげを
保持しておくことができるのです。

まつげエクステや付けまつげなど、ボリュームのあるまつげが流行っていて
まつげ育毛剤なども出ている時代ですが
まずは根本的な生活リズムである睡眠を見直してみましょう

睡眠不足の他にまつげに良くない習慣があります。
具体的にご自身の習慣を振り返ってみましょう。

【メイクを落とさずに眠ることがある】
メイクをしたまま眠ると肌に良くないのと同じように
まつげにマスカラをしたまま眠ることも
健康的なまつげの成長サイクルを阻害してしまう恐れがあります。

【目元を強くこする習慣がある】
アイメイクを落とす時に「もうメイクを落としたからいいや」と
目をゴシゴシとこすっていませんか。まつげを長持ちさせるためには
優しくメイクを落とすなどのケアが大切です。

【まつげ用化粧品を長く使い続けている】
ビューラーなどを半年や1年以上替えていないと、まつげがちぎれる原因になります。
定期的に新しくしていきましょう。

そういえば最近まつげが少なくなってきたーという方
まつ毛育毛 グラッシュビスタがおすすめです。
まつ毛の育毛を謳っている育毛剤は他にもありますが、日本の厚生労働省が
まつ毛貧毛症(睫毛[しょうもう]貧毛症)治療薬として
効能・効果および安全を承認した国内初・唯一の医薬品です。
使い方は簡単で、毎晩寝る前に1滴つけるだけ。
効果は徐々に現れるので、とても自然にまつ毛を増やすことができますよ
多くの方が約2ヶ月でまつ毛が長く、太く、濃くなっていく実感を得ています

img_glashvista_feature

こんなパッケージに入っています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする