バストアップしたいけど。。。

早いものでもう3月に突入
まだまだ肌寒かったりしますが、だいぶ暖かい日も続き
春目前になってきましたね!
これから来る薄着の季節、バストラインが気になっている方
豊胸手術に興味があるけど、どのくらいの痛みで術後の
痛みがどのくらい続くのか気になるという方多いかと思います。
カウンセリングでもそういった質問がよくあります

そこで豊胸手術(プロテーゼ挿入)は、ほとんどの場合
全身麻酔で行いますので手術中の意識はなく、痛みは全くありません。
全身麻酔で行いますが、手術中の出血や組織の損傷を抑える目的で、
局所麻酔液を使用するため、手術が終わって麻酔が覚めたばかりのときは
局所麻酔液が効いており、痛みはほとんどありません。

3~4時間くらい経過すると、局所麻酔が切れてきて、徐々に痛みが出てきます。
5~6時間くらい経過すると、局所麻酔はほぼ完全に切れ、痛みがピークになり、
痛みのピークは翌日くらいまで続きます。
そのピーク時の痛みの強さは、言葉で例えるなら、「激しい筋肉痛のような痛み」です。
「激しい筋肉痛のような痛み」というのは、普段運動をしていない人が激しい運動をしたとき、翌日から翌々日にかけて襲ってくるあの痛みが1.5~2倍くらい強くなった感じの痛みです。そのくらいの痛みなら耐えられる、そういった目安がわかると安心ですよね

手術後の痛みは、2日後くらいから徐々に引いていきます

その他何か気になる点がございましたら、お気軽にお電話ください📱

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする