Men’s〈あごをキリッと〉

男性も1度は、外国人のようにキリッとしたあごに憧れた人もいるのではないでしょうか。

あごの印象が薄いと、貧相だったり緩慢なイメージを持たれがちです。

あごの印象が薄い原因は、あごの骨が引っ込んでいたり、または短いというところ、

もしくは脂肪がついてあごが埋もれてしまっているというところにあります。

理想的な形を半永久的な効果で望む方は、シリコンプロテーゼがおすすめ。

挿入手術は下唇の裏側を切開し、口の中から行うので傷跡は気になりません。

術後の腫れは約1週間です。(個人差あり)

写真の男性は、半永久的な効果を希望され、プロテーゼを選択しました。

顔全体がぐっと凛々しい印象になりました。(二重まぶた・全切開法も施行)

ago_photo01a → → ago_photo01b

あごの骨はしっかりしているのに、脂肪が多くて二重あごなどになっている場合、

あごまわりの脂肪を取り除くには、2つの方法があります。

薬剤を注入するだけで脂肪を溶解するイタリアン・メソシェイプと、

極細のカニューレを傷が目立たない部分から挿入し、脂肪を吸引する

脂肪吸引(スムースライポサクション法)です。

悩みによって適した施術をおすすめしますので、

まずはお気軽にクリニックにご相談下さい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする