Men’s 〈二重まぶた〉

目は顔全体を左右する大切なパーツ。

そして、二重まぶたの施術方法には3種類あり、

なりたい二重の形とあなたの現在の目の状態によって、最適な方法が違ってきます。

どうすれば理想の二重になれるのでしょうか?

まずは、なりたい二重をイメージします。

男女問わず、日本人が最も似合うとされているタイプは末広タイプです。

誰からも愛される自然な二重になりたい人はこれを選びます。

埋没法でこの形をつくる場合は元に戻りにくいのが特徴です。

〈周囲に気付かれないように二重まぶた埋没法を行った男性の症例写真〉

ba_maibotsu40_b → → ba_maibotsu40_a01

次に、自然な奥二重だと、全体の印象をあまり変えずに、

一重まぶたより目を丸く大きく見せることができます。

こちらはキリリとした涼しげな印象もあり、男性におすすめのタイプです。

大人っぽく男らしい印象を与えたい場合は、幅の狭い平行タイプがおすすめ。

もの静かでいて印象的なタイプの二重です。

人によっては二重の手術だけでは難しく、目頭切開が必要になることがあります。

〈全切開法で目にかぶさっていた皮膚を除去し、幅の狭い平行タイプの二重にした症例写真〉

eye_photo02a → → eye_photo02b

当院では事前のカウンセリングでじっくりご希望をうかがい、シミュレーションを行います。

この時、例えば芸能人やモデルの写真をお持ちいただくのもいい方法です。

なりたい目のゴールが見えていれば、よりスムーズにカウンセリングが受けられます。

どうぞお気軽にご相談下さい*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする