くすみ

「肌のくすみが気になる!」と思い始めた方。

そもそも「くすみ」とはどんな状態を指すのでしょうか?

くすみとは、肌のうるおいや透明感が失われて肌が暗く見える状態のことを指し、

体調などによっても起こります。

肌のくすみと呼ばれるものにはさまざまなタイプがあると言われています。

(1)血行が悪くなることによるくすみ

日常の疲れやストレス、睡眠不足や冷えなどが原因で、体のめぐりが悪くなります。

それにより血行が悪くなり、

肌の血色感が失われて顔全体が暗く見えてしまうことがあります。

それにより不健康で疲れているような印象を与えやすくなります。

血行が悪い場合は、入浴や軽い運動などで体を温めると良いでしょう。

運動不足の方は、1回30分~1時間のウォーキングを週1~2回から始めてみては。

(2)乾燥によるくすみ

乾燥によるくすみは、肌がカサつき、暗くくすんだ状態とされています。

主な原因は、肌の保湿不足です。

肌のうるおいが不足するとツヤが失われ、肌がくすんだように見えてしまい、

暗い印象を与えやすいと言われています。

乾燥が気になる方は、丁寧な洗顔を心がけましょう。

化粧水や美容液などの基礎化粧品を角質層に浸透させ、肌にうるおいを与えるためにも、

まずは丁寧な洗顔で肌に不要な汚れを洗い流すことが大切です。

洗顔後は基礎化粧品でしっかり保湿!

(3)黄色っぽくなるくすみ

肌が黄色っぽくなっている状態とされています。

透明感がなく、老けた印象になりがちです。

黄色っぽくなるくすみ対策のためには、食生活を見直すことが大切とされています。

食生活のポイントは

・糖質を控える
・脂質を控える
・ビタミンを積極的に摂る
・野菜を最初に食べる

食事の他にも、喫煙を控えることなども重要です。

最新の美容医療を取り揃えた高須クリニックでは、

くすみの悩みを解決する施術をいくつかご用意しています。

例えば、痛みやダメージの心配がなく、美肌治療ビギナーにもおススメできる

肌にやさしいフォトRFなどがあります。

ba_rf_05_b →→ ba_rf_05_a01

フォトRFではシミ、そばかす、くすみ、ニキビ、毛穴等の肌悩みを総合的にケアできます。

丁寧なカウンセリングであなたに合った施術をご紹介しますので、

ぜひ1度ご相談にいらしてください。

明るく澄み渡る肌を手に入れましょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする