部分やせ

部分痩せは通常のダイエットでは成功できないといわれています
運動や痩せたい部分などを集中して筋トレやエクササイズを行う必要があります。
でもそれがなかなか継続してやるのが難しいところ
太ももやウエスト、二の腕やお腹周りを何とかしたい方は部痩せにチャレンジ
したい方は多いはずです。

太ももダイエット
太ももの部分痩せで大事になるのが、あまり筋肉を付けないようにすることです。
ダイエットでジョギングなどちょっと激しい運動をすることで、
脂肪は落ちてくれるけれども筋肉が発達します。
それにより、なくなった脂肪の分筋肉によって太さの維持をしてしまうので、
筋肉を発達させてしまうのはオススメできません。太ももの部分やせをする時は、筋肉があまりつかないけれども脂肪燃焼できる方法が大事です。
ストレッチやリンパマッサージをして脂肪燃焼をしやすい状態にするのがオススメです!

お腹ぽっこり
足や腕はそこまで太っていないけれども、お腹だけぽっこりと出ている人は結構多くいらっしゃいます。ポッコリお腹を部分痩せ使用とした場合、一番思いつくのが腹筋だと思います。
実はこの腹筋は筋肉を鍛えてくれるだけで、脂肪燃焼させてくれるわけではありません。
腹筋は無酸素運動で、脂肪のエネルギーを消費してくれませんので、
脂肪のポッコリお腹にはあまり効果的ではないためオススメできません。
そこでポッコリお腹にはエクササイズがオススメになります。エクササイズの方法に
よってインナーマッスルを鍛えることができ、内臓脂肪の燃焼が出来ます。

ウエストを細くするには
効果的な運動にボクシングがあります。腰をひねる動作がウエストに効きます。
またフラフープはウエストダイエットに最適な運動の一つになります。
フラフープならそこまで辛い運動ではないけれどもそれなりにカロリー消費が
期待できますし、さらにお腹を刺激することで便秘解消も可能としています。

色々試したけど、なかなか効果が見えず悶々としている方におすすめなのが
がんばらずにすらりと変身できる脂肪溶解注射(イタリアン・メソシェイプ)です。
「血行が悪くて、痩せにくい」「下半身がむくみやすい」という人におススメで
脂肪を貯めにくい体質へと導きます

ba_meso95_b

施術前 

ba_meso95_a01

施術後(1クール注射後2ヶ月)

こちらの方は、大量の皮下脂肪が摘まめるお腹回り全体(上腹部~下腹部~ウエスト~背中~腰)の広い範囲に満遍なくイタリアンメソシェイプを注射するプロトコールで1クール治療しました。治療後は、お腹回り全体が一回り細くなってすっきりしました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする