ふくらはぎ・足やせ・美脚

もうすぐ10月、涼しい日が少しずつ増えてきましたね。

寒くなっていくにつれて肌を見せない服装になり、

うっかり気を抜いてエクササイズをサボってしまったりしていませんか?

ふくらはぎについたムキムキの筋肉は美脚の敵

そこで、筋肉の動きを和らげるたんぱく質(=ボツリヌス菌の一種)を脚に注射する

ボトックス・ボツリヌストキシン注射の紹介です。

一時的に足の筋肉を使わなくさせ、ごく自然にほっそりとした脚にするこの施術、

ふくらはぎにボトックス・ボツリヌストキシンを注射するだけなので、

施術はたった10分

ほどよい筋肉を残したスラリ足が手に入ります。

〈20代女性、ボトックス・ボツリヌストキシン注射の症例写真〉

ba_leg_03a_b →2ヶ月後→ ba_leg_03a_a01

脚を細くする方法には色々ありますが、

まず考えられるのが、余分な脂肪を取り除く脂肪吸引などの方法。

けれども筋肉が発達している場合は、

脂肪を取り除いてもほっそりなめらかな脚にはなりません。

脚を太くしているのは脂肪なのか筋肉なのか、

丁寧なカウンセリングで一人ひとりの状態を見極めた上で、最適な方法を選びますので、

まずはお気軽にご相談ください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする