薄毛・抜け毛は治療可能!〈AGA治療〉

薄毛・抜け毛の原因として、近年クローズアップされているのが

AGA(男性型脱毛症)。

AGA(エージーエー)は「男性型脱毛症」(Androgenetic Alopecia)の略で、

ヘアサイクル(髪の抜け生え)が短くなることで前頭部や後頭部の髪から次第に薄くなり、

やがては広い範囲に薄毛が広がっていきます。

主に思春期以降の成人男性によく症状がみられ、

原因として、もともとAGAになりやすい体質の遺伝や、

通常、全身の体毛の成長を促す男性ホルモン (テストステロン)が

頭髪に対してはだけは発毛を抑制する効果を持っており、

このバランスの異常といったことがあげられます。

また、不規則な生活による栄養不足やストレス、アルコールやたばこといった嗜好品も

AGAの原因の一つになります。

AGAの方の毛根は、髪の毛の伸びる機能は弱まっているものの

機能自体が失われているわけではないので、

治療により髪の毛の成長を正常レベルに回復させることで

髪の毛は再び黒々としたものになります。

AGAの治療法として、錠剤を服用していただく方法があります。

治療に使用する薬は「プロペシア」。

発毛を妨げる原因である男性ホルモンの働きを抑えることで

薄毛・抜け毛への効果があると医学的に証明されている成分

「フィナステリド」を原料としており、

米国食品医薬局(FDA)の認可を受けている、安全に服用していただける内服薬です。

ba_aga_01_b → ba_aga_01_a01

AGAは治療できます。

AGAを克服し、ふさふさの髪の毛を取り戻しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする