高須クリニック 最新美容情報局|スタッフブログ

気になる二重あご

最近首のたるみが気になると思っていたら「あれ二重あごになってる?!」
鏡に写る自分の姿を見てどよ〜んとした方いらっしゃいますよね。

二重あごは太っている人に多い印象がありますが、二重あごの原因は脂肪だけとは限らず、
実際に痩せているのに顔だけが二重あごで悩んでいる人も少なくありません。

二重あごは太って見えたり、老けた印象をあたえてしまったりするため、
この二重あごをなんとかしたい!と、必死でダイエットに励む人も多いですが、
二重あごは肥満だけが原因ではないためダイエットだけではなかなか効果が現れない…
という可能性も。

そこでここでは二重あごになってしまう原因をあげると

脂肪の蓄積が原因
脂肪による二重あごは、厚みがあるという特徴があります。
肥満体型という人はダイエットやエクササイズなどを取り入れてみましょう。

リンパの流れが悪くむくみやすいのが原因
顔はリンパ節が多く存在する部分でもあるためむくみやすいということもあります。
このリンパの流れが悪くなってしまわないようにリンパマッサージなどを行い
リンパの流れを解消しておくことがむくみにも効果的です。

筋力低下や加齢による皮膚のたるみが原因
皮膚のたるみも二重あごの主な原因となってしまいます。皮膚のたるみは老化により
口元の筋肉が衰えてしまうことが主な原因です。

歯のかみ合わせや骨格が原因
虫歯などで左右どちらか一方で噛む癖があり、顎関節を均等に使えていないことから
あごが歪んでしまうことも二重あごの原因に繋がってしまいます。

そんな方におすすめなのが二重あご解です。

悩み・症状別に施術を紹介しています。

  →  

施術前                施術後

こちらの方は頬~フェイスライン~顎下にメソシェイプフェイスを2週間以上間隔を空けて繰り返し注射していくことになりました。
回数を重ねる毎に徐々に皮下脂肪は減っていき、5回目の注射が終わった時点では一回り顔が小さくなり、患者様が満足されたので、治療終了になりました。
顎下の皮下脂肪が減ったことにより、二重顎も改善しました。

自分で原因がわからない方はお気軽にカウンセリングへお越しください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする